nora3d

3dモデリングしたり絵を描いたりしてます。たまにプログラミングしてます。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C#でHttpUtilityが見つからない時の対処法

プログラムトラックバック(0)

C#でHttpUtilityが見つからなくてビルドエラーになる場合の対策。
既にネットで他の人が対策を書いてくれているけれど、visual studio 2015の対処法を新たに投稿しておこうと思います。

プロジェクトを右クリック -> 追加 -> 参照

System.Webにチェックを入れてOK
systemWeb2.png

これでビルドが通るようになりました。

以前、コンソールアプリケーションからBitmapとかImage関係のクラスを呼び出せなくて困ったことがあった。
その時は仕方なくwindowsFormアプリケーションで作ったのだけど、もしかしたらコンソールアプリケーションでSystem.Drawingの外部参照をチェック入れればImage関係のクラスを扱うこともできるのかも。(未確認)

参考URL:http://d.hatena.ne.jp/shingotada+2/20100830/1283184477
スポンサーサイト

3dモデリングしたり絵を描いたりしてます。たまにプログラミングしてます。

blog ranking
にほんブログ村 イラストブログへ
google
Amazon
PIXIV
links
profile

nora3d

Author:nora3d
blenderメインの3Dモデラーです。
使ってるソフトとハード
blender 2.7.6
SAI
CLIP STUDIO PAINT EX
コミスタ4 EX
Qumarion
Wacom Cintiq
ハーマンミラー・アーロンチェア
だいぶ前に作った自作パソコン
ちょっと前に買ったVAIOのタブレットPC

recent post
Counter
 

Copyright ©nora3d. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。